高橋洋子

Takahashi Yoko

Message

高橋洋子さんからメッセージが届きました♪

     

高橋洋子

1991年「P.S. I miss you」で、ソロ歌手としてメジャーデビュー、レコード大賞新人賞、有線大賞新人賞を受賞する。
メジャーデビュー前は1987年から久保田利伸や松任谷由実などのコンサートでバックコーラスやスタジオミュージシャンとして活動。
代表作は、1995年、『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌「残酷な天使のテーゼ」、1997年に公開された『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』主題歌の「魂のルフラン」で、現在に渡りセールスが続いている。累計販売枚数総計約150万枚(2019年時点)。
これまでに、シングルCD29枚、アルバム13枚、ベストアルバム8枚、2017年3月に鷺巣詩郎プロデュースにてシン・ゴジラ対エヴァンゲリオンをテーマとしたマキシシングル 「Welcome to the Stage」を発売、安野モヨコによるジャケットイラストは話題を呼び、同3月に渋谷Bunkamuraオーチャードホールでシン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽コンサートに出演。
2017年末にコンサート収録CDがキングレコードから発売された。
2018年6月20日に、「残酷な天使のテーゼ/魂のルフラン」リマスタリング両A面マキシシングルを発売。
2018年から、フランス、北京、香港、広州、上海、台湾、ロシアなどなどエヴァンゲリオン ワールドツアー実施。
2019年7月24日には最新シングル「残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT」を発売、また2020年10月7日には自身の楽曲も多数収録される、『エヴァンゲリオン』シリーズにてアニメ映像と共に楽しまれたヴォーカル楽曲セレクションCD「EVANGELION FINALLY」を発売した。

HOME | 出演アーティスト | 高橋洋子


© SORAON

© SORAON